FC2ブログ
海にサメ。
Erika Collection_0347Collection No31
みなさんこんばんわー

ここ最近
毎年海にサメが出て被害も出ていますねーー。

安心して泳げないわ~。

動物の間でも今何がおきているのでしょうかー?


くまやらさるやらいのししやら

人間が暮らす区域に入ってきてしまう

海もそうです

サメが人間を襲う

一体動物は
我々人間に対し

何を語りかけているのー?

07/26 23:43 | 未分類 | CM:3
FC2 Blog Ranking
本当にうまく共存する事を考えなくてはならないですねー。
税金で野生の動物にも一定の場所に決めて、餌をやるとか

何かうまく共存する方法ないかしらん

海は何か海水浴の部分だけ堤防作り

サメが人間を襲わないように
遠くに餌を十分与えるとか

何か方法ないかしらん

でも餌をあげるの忘れたら
とんでもない事になりそうですねーー


怖いわーー


サメが来るから泳げない

クマ来るから
山に行けない

では

自然を満喫できないわーーー


やっぱり人間は自然に触れると
スッキリするし、


気持ちの良い物ですよねーー。

生きている実感も感じるし


餌をやれば問題解決ってなわけでもないですしねーー

家の中にいたって

いのししが突進してくるかもしれないし

くまがくるかもしれない

本当に世界中の専門家を集めて

今すぐ解決策を見つけなくてはならないんじゃないかなーー

と思います。
動物達が人間に何を語りかけているのか、動物には訊きようが無いですが、敢えて考えるなら「人間よ、驕るなかれ」でしょうか。
海にサメが現れるのは、地球温暖化で海の温度が変わった事も有るでしょう。
熊や猪や猿が人里で見られる様になったのは、彼らのねぐらに食べ物が無くなり、空腹感からというのも有るのでは無いでしょうか。
山奥というのは、嘗ては動物ばかりが住んでいる所で、そこへ人間達が移り住んだ訳ですからね。
動物との共存というのを考えるべき時期に来たのではないでしょうか。
トイプー金ちゃんと接するようになって、動物にも意思や感情があるのがひしひしと伝わってきます。

ペットや家畜は人とともに生きていけますが、野生の動物は生きるためには自由に行動できなければならないと思います。

日本は昔から野生の動物とうまく共存してきましたが、近年は彼らのテリトリーを荒らしたり、食べるものを横取りしたりすることが目に付きます。

人に危害が及ぶ場合は駆除も仕方ありませんが、出来るだけ彼らを救ってあげるようお願いしたいですね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 erika All Rights Reserved